夏に冷えて下痢をしてしまう方への対策と応援グッズ!


冬は当然体の冷えを感じるのですが、暑い夏場でもエアコンがすごくきいている映画館や、電車、スーパーマーケットなどに行くと涼しくて気持ちがいいのですが、だんだんと冷えを感じてきます。

足先やふくらはぎが冷たく感じ、しだいに痛みが出てきます。

また、足元は寒いけれど体は暑いので、ついついお腹の心配しながら、冷たい飲み物やかき氷などを食べたてしまい、お腹の調子が悪くなってしまうと言う事がよくありませんか?

私と同じような症状の方、一緒に対策を考えて行きましょう。

スポンサーリンク

夏でも冷えて下痢してしまう

猛暑の夏は何をやっても暑いです。

そこでついつい冷房の効いた部屋で冷たい飲みものが飲みたくなり、氷入りの飲み物をゴクゴクと飲むとすぐにお腹がゴロゴロして下痢になってしまいすぐにトイレ行き。

お腹の弱い私はこんな事がよくあります。

家の中らなお腹を壊しても、トイレに行けばいいだけなのでたいした問題ではないのですが、これが外出先の出来事だと最悪です。

仕事中に外でランチにを食べに行っても、冷たい飲み物を飲めないしアイスも我慢。

旅行に行っても限定ご当地アイスも我慢です。

みんなみたいに冷たいものや、美味しいもの食べたい・・・。

という思いがいつもあります。

特に冷たい飲み物の中でも、飲んではいけない飲み物、私のナンバーワンは

「アイスコーヒー!」

すぐにトイレに直行です。

私と同じような夏でも冷えて下痢をしていしまうタイプの方、一緒に夏の冷え対策を頑張りましょう。

夏の体の冷え対策!

私の体の冷える原因はたぶんこれかな?

エアコンや冷たい飲み物を飲み過ぎる事!

でも、夏の暑い中をエアコンを我慢するとかありえないし、冷たい飲み物も飲みたいのです!

そこで、私が体が冷えないようにしてた対策を紹介します。

パジャマは夏でも長袖長ズボン

夜も暑いのでどうしてもエアコンを使って寝るので、腕や足が冷えてしまい朝方には痛くなってしまうのです。

ですので直接冷風があたらないようにパジャマは長袖、そしてズボンも長ズボンで裾にゴムが入っている物を履いていました。すそにゴムが入っていないと、寝ている間にズボンが上にまくり上がってしまい寒くなり、足の冷えを感じていました。ですので、ゴムが入っているズボンか、もしくはレッグウォーマーを付けて寝ています。

暖かいお風呂につかりゆっくりと休む

夏などはシャワーで済ませる事が多いのですが、ゆっくりとお風呂につかり足先からマッサージをします。すると、翌朝、冷えからくる体の痛みがあまり感じない時があります。体調にもよるのかもしれませんが、ゆっくりとお湯につかるって、足やお腹の冷えをとるのは大切だとおもいました。

適度な運動

適度な運動が冷えにも良いとよく言われていますが、私はほとんど運動はしていません。そのかわり階段の上り下りや、掃除を頑張って汗が流れ落ちるくらいやりますが、これが実際に運動の代わりになって、冷え対策に良いのか悪いのかは残念ながらよく分かりません。

エアコンの付いている室内では靴下

だいたいは足の先から冷えを感じる事が多いので、なるべく外出時はサンダルで行かずに、スニーカーで行くようにしたり、サンダルで外出したときにも一応靴下を持って行ったりと、なるべくつま先を外に出さないようにしています。家のなかでは靴下を履いて過ごしています。

冷たい飲み物は体調の良い家に居る時だけ

冷たい飲み物も飲みます。それは家に居る時だけ。後は地元や気心の知れた友達と一緒の時だけで外では絶対に冷たい飲み物は飲みません。

整腸剤を飲む

一時期、整腸剤を飲んでいた時もあったのですが、私はあまり効果を感じられずに断念。本当に効果があるのならば続けたかった。でも、試した事がない方は一度試してみても良いかもしれません。

私はこれだけ気をつけていても、よく下痢をしてしまうんですよね。過敏性腸症候群の下痢型の体質もあるのでしょうが、暑いのに冷たい物を飲めないのって辛いです。

スポンサーリンク

夏の冷え対策グッズ

下痢を少しでも抑えるために、なるべくならば体を冷やさないようにするグッズを集めてみました。私は1番足に冷えを感じるので、足元や直ぐに痛くなってしまうお腹を中心に冷やさないようにすることが大切なのかな?とおもいます。

最近の夏は夜でも暑いのでエアコンを付けて寝るのですが、朝になるとふくらはぎが寒くて冷たくなってしまうので、私はエアコンを付けて寝る日はレッグウォーマーを履いて寝ていました。靴下だとつま先が出ないので暑すぎて嫌なのですが、レッグウォーマーのように足の指先が出ていると涼しくて寝やすいです。このレッグウォーマーは薄手なので暑くならずに冷え対策にピッタリです。しかも、抗菌・防臭で色のバリエーションも15色と好きな色を選べます。

冷えとり靴下4枚セット!足元から足を温め上半身は涼しく「頭寒足熱」で靴下の4枚を重ね履きばきをして、血液の循環をよくして、内臓を活発にして体調をよくしようという健康法。冷えに困っている人は試してみてもいいかも。

夏は薄着になるので、日中腹巻も難しいかもしれないけれど、ワンピースならば腹巻をしていても周りにバレないかも。日中は腹巻なしでも、寝る時などの冷え対策にはやっぱり腹巻が一番いいかな。こちらは保湿&保温力抜群の絹と綿の二重構造の腹巻。綿素材は、夏は涼しく冬は温かい性質をもっているので、夏はお腹が冷えるのを守るために使用できます。フリーサイズなので女性の方はもちろん、男性も着用することができます。

電気を使わず、足を入れるだけでぽかぽか。ぽかぽかの秘密は微粒子ビーズ。軽量なので持ち運びに便利なので、エアコンでガンガンに寒いオフィースの足元にピッタリです。夏にこんなに寒さ対策をしなければならないって変ですが、他の人は暑いのですから、仕方がありません。夏だけど寒さ対策をしてこれで足を温めて乗り切りましょう。そして当然冬にも使えるのでお得です。

まとめ

夏の暑い日には冷たいものをゴクゴクと飲みたいし、アイスクリームも食べたいですが、まずは体を冷やさないように、上手に靴下や腹巻を使って体調を管理して、夏の冷え対策を私と一緒にしていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする