敬老の日のプレゼントは何がいい?孫からもらって嬉しい物は何?


敬老の日のお祝いの贈り物は何にしよう?

どんどん自分が成長するかわりに、どんどん歳をとっていく祖父母。

今までの感謝と同時に、おじいちゃん、おばあちゃんの

敬老の日の長寿のお祝いをしてあげたい。

自分でアルバイトもして、稼げるようになったから今年は自分でプレゼントを買ってみよう!

おじいちゃん、おばあちゃん向けのプレゼントは、何がいいのか一緒に考えていきましょう。

スポンサーリンク

敬老の日のプレゼントは何がいい?

敬老の日は一般的に高齢者に贈り物をして、会食の席を設けて祝うのが普通です。

普段離れて暮らしているので、たまに集まる良い機会になります。

そして贈り物は、趣味の品や好きな物や身の回りの物を送ると喜ばれます。

おじいちゃん、おばあちゃんの気に入るような、身の回りのものや好物を

そっとプレゼントできれば

「自分の事ちゃんと見ていてくれた」

とか

「ちゃんと知っていてくれている」

と思い、貰うおじいちゃん、おばあちゃんも嬉しくなりますね。

でも、一緒に過ごしていないと、やっぱりわからない。

プレゼントって選ぶのが難しいですね。

趣味もあまりなかったり、好きな物といっても昨年と同じ物をプレゼントしてもなぁ~、出来れば今年は違う物をあげたいな、などなど毎年の事なので悩んでしまいますね。

普段から好きな食べ物とか、持っている物、あると便利だと思う物などを観察しておくと悩まずにすみますね。

では、みなさんが敬老の日に贈っているプレゼントを見てみましょう

  • 爪きり
  • キッチンバサミ
  • ヘアーブラシ(毛がない場合はやめて~)
  • 宝くじたくさん(もしも、当たりだったらおすそ分けがあるかも)
  • 高級チョコレート
  • 高級果物
  • 小さい折りたたみ傘
  • 化粧ポーチ
  • よく切れるはさみ
  • 入浴剤
  • 梅干し
  • うなぎ
  • 携帯電話(使用方法の説明までやります)

この他に趣味の物や、体が冷えないようにストールなど祖父母の体を気遣う物が多いです。

また、歯が・・・という高齢のおじいちゃん、おばあちゃんには、硬いものはさけて柔らかい食べ物などを送るなどの気遣いをしましょう。

敬老の日のプレゼント孫から

孫からもらって嬉しい物は何?と聞くと

「何もいらない」と言う

おじいちゃん、おばあちゃんも多いですね。

でも、小さいお孫さんからの贈り物としては、写真や手紙、カードなどをプレゼントすると喜ばれるようです。届いた写真やカードなどを家に飾って、お友だちや近所の人が来た時などに自慢している姿を想像して見てください。かわいいですね。

あとは、食事に一緒に行ったり、旅行に行ったりという事もよいプレゼントになると思いますが、普段離れて暮らしているのであれば、家で一緒にテレビを見て食事をするだけでも、孫の顔を見るだけで嬉しいそうです。

おじいちゃん、おばあちゃんのお家に行ける距離ならば、一度顔を見せるだけでもいいかもしれませんよ!

孫の元気な姿が一番です。

敬老の日のプレゼント嬉しい物は?

とは言っても、やはり手ぶらで行くのはなんだから・・・そんな時におじいちゃん、おばあちゃんの家に持って行きやすい敬老の日のプレゼントを選びましたので参考にしてみてください。

爪を切るのも体が硬いし、目もよく見えないから大変。

これなら爪きりにルーペが付いているので、指先が大きく見えて安心。爪を切ろうとする時に、メガネを探す手間を省ける一品です。ちなみにこちらのルーペは、取り外す事も出来る優れものです!

最近ではいつ豪雨が降って来るか分からない日本の気候。どこにでも手軽に持ち運び出来るコンパクトな折り畳み傘を持っていると安心です。しかもこの傘、晴雨兼用で生地の外側にポリウレタンコーティングを施し、遮光・遮熱・UVカット効果の高い日傘です。

日中日陰がない道で、日陰を探して歩かなくてすみますので、おばあちゃんにも気に入ってもらえるのではないでしょうか?暑い夏にも使え、雨の日にも使えて、男女兼用でカラーバリエーションも豊富で、おじいちゃんも使える優れものです!

やっぱり、みんな大好きなお花と和菓子の3個のセット。

迷ったらお花と和菓子のセットが無難かもしれませんね。

ウナギは柔らかくて美味しいので高齢者にも人気です。最近少しウナギは高いけれど、ウナギが高いと知っているし、ウナギがキライな高齢者って私の周りではあまりいません。値段が高いので食べられるかどうか心配ならば、先におじいちゃん、おばあちゃんに、好き嫌いの確認をとってから選びましょう。

まとめ

敬老の日は、おじいちゃん、おばあちゃんに喜んでもらう事が一番ですね。

顔を見せてあげるのが1番のプレゼントですが、それが無理な場合にはプレゼントに「いつもありがとう」や「いつまでも長生きしてね~♡」などの一言メッセージを添えると、喜んでもらえます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする