夏休みの工作女の子3・4年生おすすめ簡単UVレジンキーホルダー


夏休みの宿題の工作は何にしようか、子供と一緒に毎年悩みます。

1年生の時には貯金箱。

2年生は貝殻を飾り付けた写真たて。

だんだんと製作のレベルも上がっていきますし、学校に持って行った時に注目されると嬉しい。

そんな3年生くらいから作れる、夏休みの工作としてオススメは意外と簡単に作れるUVレジンで作るキーホルダーです。

UVレジンなら、夏休みの宿題という感じではなく、自分からすすんでやりたがる!?かもしれませんね!

スポンサーリンク

夏休みの工作で女の子に人気は?

夏休みの工作の展示を見ていてこれ凄い!と気になった物はUVレジンで作った小物入れでした。

その私が気になったUVレジンの小物入れの前に、女の子達も集まっていて

「かわいい」「きれいだね」「つくってみたい」

などの、声が聞こえていて、大人の私が見ても

「すごくきれいでつやがあって、ぷっくりとして立体感があってかわいいなぁ」

と思いましたし、売り物みたいな作りなので、UVレジンって何?ど~やって作るの?と、不思議に思うと共にやってみたい~と興味津々になりました。

こんな可愛い小物入れを夏休みの工作として提出したら、クラスで人気者になれますね。

実際にどういう工程で作れるのでしょうか?

夏休みの工作は簡単に1日で作りたい

こちらは私が実際にUVレジンで作ったキーホルダー。友人の家で子供と一緒に作りました。

想像以上に可愛く出来上がって、大満足です。

UVレジンキーホルダを作るのに必要な物

  • UVレジン液
  • 土台となるキーホルダー(100均)
  • キーホルダーの中に入れる飾り
  • シール
  • UVライト
  • ピンセット
  • 楊枝

★UVライト以外は全部100均で売っています。

  1. キーホルダーの中にUVレジン液を隅々まで楊枝を使って入れて硬化させます。硬化とは紫外線でUVレジンを固める事で、UVライトの中にUVレジンを流しこんだキーホルダーを入れると、5分くらいでUVレジン液が固まりました。
  2. 再度、キーホルダ―の中にUVレジン液を入れて、液が乾かない間にピンセットを使って、好きなシールやシェルなどの飾りを慎重にピンセットで置いていきます。
  3. 硬化させるために再度UVライトへ入れます。
  4. 硬化後にもう1度UVレジン液を入れて、まんべんなくUVレジン液を隅々までのばしていき再度硬化させます。
  5. キーホルダーを横から見た時に少し膨らみが出るくらいになるまで硬化を繰り返して、出来上がりです。

注意:この写真の右側の物は、別の方法で作成したので紹介した方法ではここまで丸くは膨らみません。左側のキーホルダーは作れます。

硬化をさせるための待ち時間があったので、UVレジンキーホルダーは出来上がるのに、2時間くらいかかりましたが、作業自体はUVレジン液を隅々まで塗って固めるだけという簡単な作業でした。

UVライトは買わなくても、太陽の紫外線でも時間をかければ硬化出来るようですが、それでは時間がすごくかかってしまいますので、UVレジンを自宅でやりたい場合にいは、硬化する機械のUVライトは必要になります。そこが難点ですね。

UVレジンは3年生、4年生くらいだとUVレジン液の出し入れなどを、一人で全部やるのは難しいかもしれまんので、興味があったらお子さんと一緒に作ってみてくださいね。

でもこのUVレジン、子供も気に入り喜んでいたのですが、子供よりも私の方がハマります。

簡単だし出来上がりが可愛いし面白い。

夏休みの工作としても、1日かかりませんので簡単に作れます。

髪の毛が長い子供ならば、髪ゴムに通すヘアーアクセサリーや、ピンの飾りなどを夏休みの工作の宿題として学校に提出して、返却後に実際にヘアアクセサリーとして学校にしていけるので、女の子の夏休みの工作にピッタリだとおもいました。

UVレジンは中に入れる素材でキラキラさせたり、UVレジン液に色を付ける事も出来るので、どんどんと色々な物を作りたくなってしまいます。

この夏休みの工作を機会に、子供と一緒に可愛い物作りをしてみてくださいね。

スポンサーリンク

反抗期で前みたいにおしゃべりをしてくれなくなってきた子供と、おしゃべりするいい機会になるかもしれませんね~。

夏休みの工作はUVレジン!

UVレジンは、キーホルダーの他にも色々な物を作る事ができます。

  • ピアス
  • ネックレス
  • 指輪
  • スマホケース
  • チャーム
  • ヘアアクセサリー
  • ブレスレット

最初はUVライトのみで購入するよりも、レジンスターターキットのようなセットで購入すると全部揃っているので、単品で買うよりも随分とお得です。

試しに作ってみて、気に入ったらどんどんとアイテムを増やしていくとよいですね。アイディアしだいで何でも作れる!?かもしれません。

私は、シーグラスをよく拾いに行くので、シーグラスとUVレジンを合わせてコロンとした涙型のピアスや、ブレスレットを子供と一緒に夏休みの工作として作る予定です。

実用的でかわいい小物が出来上がるといいですね。

さいごに

UVレジンはUVライトなどの材料を購入しないと出来ない所が難点ですが、最近ではUVレジンの教室などもよく見かけるので、よく分からないという方や、購入してもやらないかもしれない、、、という不安な方は、一度近所で開催されているUVレジンの教室を探してみるといいですよ。

参加してUVレジンをもっとやってみたい!と思った方は、お子さんと一緒に初めて見るとよいでしょう。

小学生の夏休みの自由研究や工作のまとめ記事はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする