焼き芋にすると美味しい種類は何?芋の選び方や簡単な作り方を伝授!

サツマイモの美味しい季節になってきました。

サツマイモと言えば私の中では焼き芋!

最近はスーパーで1年中焼き芋を売っているようになって嬉しいのですが、焼き芋を買った時に美味しいのだけれども、好みではない焼き芋に出会った時の物足りなさ・・・。

焼き芋好きとしては、好みのねっとりした甘い焼き芋が食べたい!

焼き芋ってスーパーで買うと当たりはずれが多くて、なんでこんなにはずれの焼き芋に当たってしまうのだろう?

そんな私と同じ焼き芋好きの方に向けて、好みの焼き芋の選び方や、家で焼き芋を作る時の作り方などを紹介します。

美味しい焼き芋が食べた~い!

スポンサーリンク

焼き芋にすると美味しいさつまいもの種類

さつまいもの食べ方を考えると

大学芋?

天ぷら?

煮物?

おさつチップ?

う~ん、やっぱり1番好きな食べ方は焼き芋!

焼き芋の中でも初めて「安納芋」を食べた時の衝撃!

中が甘くて、黄色というかもはや黄金色。

とにかく、あまくて、美味しい~!

初めて食べた安納芋の焼き芋にメロメロでした。

ところが、スーパーなどで売っている焼き芋は、ホクホクしていて普通に美味しいのですが、たまにはがっかりするくらいパサパサで美味しくない焼き芋の時もあります。

そんな焼き芋を売っているお店はガッカリで、次回からその店では焼き芋は買いません!

いつでも、好みの甘くてねっとりした焼き芋が食べたいのです。

サツマイモといっても色々な品種のさつま芋が売っています。

よく近所のスーパーで見かけるのが、紅あずま・安納芋など。

安納芋は近所のスーパーでも売っているのですが、結構小さい事が多い (+o+)

安納芋は確かに美味しい。

でも焼き芋には出来れば太いお芋で作って、真ん中の一番美味しい太っちょの部分をいっぱい食べた~い。

さつまいもについて色々調べると、焼き芋はさつまいもの種類で焼き上げると、ホクホクする芋と、ねっとりする芋とがある事がわかりました。

私はねっとり系の芋を買えば、好みの焼き芋に出会えることが分かりました~。

出来上がりの差は、芋の品種の違いだったのですね。

今まで焼き方かと思っていたのですが、さつま芋の品種によって差があるとまで、考えが及びませんでした。

ってことは、自分好みの芋が分かればいつでも美味しいお芋が食べられる!

嬉しいです(^^♪

私が好きなねっとり系のさつまいも

  • 安納芋
  • べにはるか
  • シルクスイート など

ホクホク系のさつまいも

  • ベニアズマ
  • 紅赤(べにあか)
  • 鳴門金(なるときんとき) など

スーパーで売っている焼き芋も、品種が書いてある事が多いです。

サツマイモの品種をよく見て、好みのねっとり系のさつまいもの時だけ買えば、間違いないと言う事ですね。

焼き芋の美味しい選び方

スーパーでサツマイモを選ぶときって、何を基準にして選んだらいいのでしょうか?

あんまりにも大きすぎても、料理に使いずらいし、焼くにも時間がかかる。

包丁を入れるのも大変。

私はそんなことを考えながら選んでました。

おいしいさつまいもの選び方

  • つやがある
  • 表面に傷や斑点がないもの
  • 見た目がふっくらとしているもの
  • 切り口がアメ色のみつがしみ出ている芋

逆にさけたほうがいいさつま芋

  • ひげが硬い物
  • 表皮が黒く変色しているもの

さつまいもの切り口や裂け目などから、蜜が染み出て蜜が黒くなっているお芋は糖度が高く甘いお芋なのでおススメです。

スポンサーリンク

焼き芋の美味しい作り方

どの方法もよく洗ったさつまいもを、塗れたままキッチンペーパーで包んで、その上からアルミホイル(電子レンジはラップです)でさつまいもを巻きます。

その工程がすんだら、色々な方法で作れます。

<電子レンジ>

お芋を洗って濡れたままキッチンペーパーで巻き湿らせます。そのままラップで包み耐熱容器にのせて、電子レンジ600W約10分(芋の大きさによって時間は変えてください)だいたい甘い匂いが漂って来たら大丈夫。良い匂いがしてきたら、一度開けて確認するした方がいいです。やりすぎると、サツマイモは、チョー硬くなってしまい食べれません。お気を付けて。

その後、ラップとキッチンペーパーをとり、お芋だけでオーブントースターで10分焼く。

<魚焼きグリル>

魚焼きグリルに入れてから弱火で30分加熱。時々様子をみてくださいね。

<オーブントースター>

オーブントースターに入れて約40分。こちらも時々は様子をみてね。

お芋のサイズにもよりますが、電子レンジ&オーブントースターの合わせわざが一番早くて約20分。(お芋が小さめの時にはもっと早く出来上がります)

子供がおやつを待っている急ぎの時には電子レンジが1番早く出来上がります。でも電子レンジをやり過ぎるとさつまいもは硬くなったりと、失敗する事もあります。

私は電子レンジよりも、魚焼きグリルでじっくりと焼き芋を作る事が多いです。

オーブントースターもいいのですが、あまり大きいお芋はかなり時間がかかってしまい、硬い時もある。けれども、オーブントースターの中に入れれば出来上がるので、一番お手軽でに作れます。

焼き芋を食べたい時間や、出来具合を考慮して自分好みの焼き芋を作ってみてくださいね。

まとめ

スーパーで売っている焼き芋は、ホクホク系?それとも、ねっとり系?のさつまいもなのかをよく見てから購入すると、自分好みの焼き芋が食べられます。

また、好みの焼き芋が売られていなかった時には、自分でお気に入りの品種を買って、お家で焼き芋を作ってしまいましょう。

結構簡単につくれるので、子どものおやつにピッタリです。

美味しい、焼き芋がつくれますように~!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする