子供と磯遊び神奈川県でおすすめ大磯照ヶ崎海岸!大磯駅からの行き方

神奈川県の大磯町にある照ヶ崎海岸は、子供と一緒に磯遊びができるけっこう穴場のスポットの大磯町にある照ヶ崎海岸。

この照ヶ崎海岸は大磯の町の鳥でもあるアオバトの集団飛来地としても、ちょっと有名な場所となっています。

が、、、場所がちょっと分かりずらいのです。

車で行けば大磯港のすぐ隣になるのですが、大磯駅からも徒歩10分~15分程度ですので、観光の途中でもふらりと立ち寄れるとても素敵な場所です。

ですので電車で来られる方の為に、大磯駅から照ヶ崎海岸までの行き方を案内していきたいと思います。

途中で、有名な鴫立庵(しぎたつあん)の横も通りますよ~。

子供連れの方はちょっと立ち寄るのも難しいかもしれませんが、興味のある方はぜ鴫立庵にも立ち寄られるといいですよ!

スポンサーリンク

子供の磯遊び!神奈川県大磯駅からの徒歩で照ヶ崎海岸までの行き方

こちらが大磯駅改札を出てすぐにある目の前の道です。

この横断歩道を渡り、右に曲がります。

左手にエリザベス・サンダース・ホームです。

このまま5分程度真っすぐに若干の下り坂の道を歩いて行きます。

すると鴫立庵の看板が出てきます。

その先は国道1号線。

国道1号線を渡ると目の前が鴫立庵(しぎたつあん)です。

現代から急にいつの時代だろう???という雰囲気の場所になりますね。

鴫立庵の入庵料 : 大人:町外300円、町内100円、小人:町外150円、町内50円

興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。

照ヶ崎海岸へは国道1号線を渡ったら左に曲がり(鴫立庵が右手になりますね)数メートル。すぐに右にまがります。

国道1号線を東京方面に向かっても照ヶ崎海岸へは行けるのですが、子供連れにはなるべく静かな車や人があまり来ない道がいい良いので、国道1号線のすぐ脇にある側道を進んで行きましょう。

曲がると右手に「はやし亭」があります。

そしてまたすぐに左折。

左に曲がったらそのまま真っすぐに歩きます。

途中右手に西湘バイパスがすぐ横にみえます。

目の前に赤い道路が出て来たら右に曲がります。

照ヶ崎海岸まであと少し。

橋のような道路は西湘バイパスです。

頭の上は西湘バイパス。

この道は横断歩道がないので、この歩道橋を渡ります。

夏は車がかなり通るので、少し面倒だな~と思っても歩道橋を利用しましょうね。

階段はないのでベビーカーでも大丈夫ですよ~。

画面の上の方は駐車場となります。

車の方はこの駐車場に止めて磯遊びをしましょうね。

歩道橋を渡りおえるとポートハウスてるがさきに到着です。

こちらはいつ行ってもスタッフが親切です(*´▽`*)

トイレもお借りでしました。

そしてプールもあるので夏は特にお勧めなんですよ。

スポンサーリンク

磯遊び子供におすすめの照ヶ崎海岸!

ここまできたら後は、この碑の裏の階段をのぼれば照ヶ崎海岸に到着です!

海岸を上ると・・・

照ヶ崎海岸へ到着。

私の足で大磯駅からこの照ヶ崎海岸まで12分くらいでつきました。

この日は時間的に少し潮が満ちてきています。

干潮時ならば、もう少し岩場が出ています。

子供と磯遊びを予定しているのならば、家を出る前に潮見表で干潮の時間を調べてから遊びにくと良いでしょう。

そして、本当ならば階段を上がったすぐ右手。

この写真の柵からカメラ海の方へカメラを向けると富士山が綺麗に見えるはずなのですが、この日は晴れていたのに富士山が見えませんでした。

ちょっと、がっかりです。

でも、岩場ではやどかりや、カニ、ウミウシなどがいますので、親子で磯遊びを楽しんでくださいね。

でも海はキケンもありますので、十分に注意しながら楽しんでくださいね(^^)/

ちなみに堤防の道の先は

意外と距離がある。

ひたすらテクテク歩くと・・・

沢山の方が釣りを楽しんでいました。

いっぱい魚が釣れるといいね!

まとめ

大磯駅から徒歩10分~15分くらいなので、天気の良い日などにぶらりとお散歩を兼ねて歩くのもおススメです。

とにかく晴れていると青い空と海、そして富士山がすごく綺麗に見えます!

もちろんシーグラスも、なるべく海の側の石の下を掘ってみると、比較的小さいけれど色のキレイなシーグラスが出てきます!

ぜひ、お子さんと一緒に掘って探してみて下さいね。

照ヶ崎海岸についてはこちらから

シーグラスについてはこちらから

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする