ごきぶり団子の効果は本当?作り方や置き場所の実践結果!


家にゴキブリが出て困っていませんか?

私は本当に困っていました。

ゴキブリ退治のスプレーも、もちろん常備してあるのですが、スプレーをしても逃げられてしまう事や、匂いが気になるので、使用を考えてしまいます。

出来れば、姿を見たくない。

そこで、ホウ酸を使った昔からある、ゴキブリ団子(ホウ酸団子)を作って、ごきぶりを
見かけない生活を手に入れたくて、実践してみました。

スポンサーリンク

ごきぶり団子の効果を実際に試しました!

ごきぶり団子を手作りして、家の中のあらゆる所に仕掛けてから、3週間経ちました。

ゴキブリ団子を作る前には、ごきぶりホイホイを使っていてキッチンの水道下の辺りでは2匹~3匹が捕獲されていました。

絶対に出会いたくないし、ごきぶりホイホイに捕獲できても、そのごきぶりホイホイを捨てるのに触るのが嫌なんです。

本当に迷惑極まりないゴキブリ。

では、本当にこの家からごきぶりは居なくなるのでしょうか?

効果は?

ゴキブリ団子を設置した2日後に異変が!

母がキッチンの水道付近でゴキブリを発見。

しかし、母は朝早く寝ぼけていてゴキブリと分からず、髪の毛を結ぶ黒いゴム?と、勘違いして、手で拾おうとした所、微かにゴキブリが動き「ギャー!!!ごきぶり~」となりました。でも、このごきぶり動きがおかしいんです。

普段のゴキブリならば、素早く動き逃げ回り、決してのそのそ歩いたりしません。

このごきぶりはすぐに捕獲され、厳重に袋に密封されて捨てられました。

この時に母と「ゴキブリ団子のせいで弱っていたのかな?」

と、話していたのですが、まだ置いてから2日です。

そんなに直ぐに効果が出るとも思えません。

たまたま弱ってたのでは、、、という話で終わったのですが、その2日後にも同じ現象が。

場所は違うのですが、冷蔵庫のすぐ横で、動きが鈍いゴキブリさんがいて、すぐに捕獲したとの事でした。

この時点で、もしかしたらホウ酸ダンゴのおかげかもしれない!?と、少しビックリしながらも期待を持っていました。

そして、その後2週間は黒光りしたあの方の姿を見かけませんでした。

ゴキブリ団子と一緒に仕掛けたゴキブリホイホイの中にも数匹捕まっていました。

ゴキブリ団子を仕掛けて3週間。

食器棚の前で、ゴキブリが上向きにひっくり返り、足を上にヒクヒク動かしているだけで動けなくなってる姿を!

ごきぶり団子を仕掛ける前は、素早いゴキブリしか見た事がなかったのに、ホウ酸団子を作ってからは、弱ったゴキブリしか見かけていない!

この結果から、私が今回手作りしたゴキブリ団子にが効いたのかもしれない?と思いました。

ごきぶり団子の作り方簡単だよ!

私が作ったごきぶり団子です。

<材料>

  • ホウ酸 10g
  • 砂糖  15g
  • 小麦粉 40g
  • 玉ねぎ 20g
  • 水   15ml

<作り方>

  1. 玉ねぎをみじん切りして、電子レンジで加熱して柔らかくする。
  2. ビニール袋にホウ酸、砂糖、小麦粉を入れて口をとじてよく手でもむ。
  3. そこに加熱した玉ねぎ、水を加えてよくもむ。
    数分落ち着かせた後、ビニール手袋をつけて団子にする。
  4. アルミホイルで団子を入れる容器を作り、そこに置き完成。

この材料に、焼肉のたれを入れるともっと効果UPのようですが、入れなくても大丈夫でした。

とっても簡単でした。

色々な作り方があり、作ったホウ酸団子は1週間乾燥させるパターンもありますが、私は作り立ての柔らかい状態の時から置いて使用しました。

詳しい作り方はこちらゴキブリ団子の作り方と置き場所その効果は?

スポンサーリンク

ごきぶり団子の置き場所検証

ゴキブリ団子って数日するとカッチカチになります。

あの、カチカチをどうやって食べる?それともなめる?と疑問におもいます。そのくらいカチカチですが、実際にゴキブリが弱っているので、きっと口にしたのでしょうね。

私がゴキブリ団子を置いた場所

  • 冷蔵庫の下
  • 冷蔵庫の横
  • キッチンの水道下
  • 窓の下
  • 洗濯機の下
  • 風呂場の窓枠
  • 玄関の靴箱の下

ゴキブリホイホイは家の中の色々な所におくのですが、だいたいはキッチン回りで捕まる事が多いですね。2番目に多いのはお風呂場横にある、洗濯機の辺りでよく見かけます。

なので、ホウ酸団子を置く時には、キッチンと洗濯機の周りに重点的に、出来れば部屋の中の至る所に置きます。

この、ホウ酸団子を口にしたごきぶりは、脱水症状になり水を求めるそうです。そしてゴキブリがホウ酸団子を食べてから死に至るまで、半日から5日程度かかると言われていて、ホウ酸団子を食べたゴキブリは仲間に対して警戒サインを出すようです。

「この家はキケンじゃぁあ~!!!逃げろ~!!!」

この、警戒サインが家で出たのかは分かりませんが、我が家はこの梅雨の時期にもかかわらず、ごきぶりを見かける事がほとんどなくなりました。

ありがたや~

私はとってもビックリ&そして団子に感謝してます!

ごきぶり団子のまとめ

その家の状態によっては私が作ったゴキブリ団子と、同じ結果が出るかは分かりませんが、でもごきぶりを見かけなくなったのは確かです。

注意:ホウ酸は口に入ると危険ですので、赤ちゃん、ご老人、そしてペットのいるお家では作らないようにして下さい。

私と同じようにゴキブリに悩んでいる方、一度試してみると良いですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする